FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信。

2008/06/19(木) 01:50:31
疑心暗鬼の泥沼でもがくわたしは、
その想いを正直に彼に、打ち明けた。

全てを無にする覚悟が、出来ていただろうか…?
出来たからこそ、行動できたと思ったけれど、
今にして思えば、『全てを無に』というのは
彼との関係ではなく…自分自身の事だったかも知れない。

彼は、突然の呼び出しに応じてくれた。
わたしの話を聞いても、怒らなかった。
夕闇に沈む海辺の公園で、
わたしの頬をペチペチと叩きながら、
色んな言葉を注いでくれた。

  他人の基準に自分を合わせようとするな。
  もっと自分の事を考えろ。
  そして、自分を信じろ。


『俺を信じろ』とは、言わなかった。
他人の基準に合わせるなと言うのだから、
彼の基準にも合わせるなと言う事か。
彼に依存させない為かも知れない。
『信じた方が悪い』というような、
後々の逃げ口上の為ではなく…
彼自身が本当に自分を
信じているのだという事が、伝わった。

長年連れ添っていた相手の本性に、気付いていなかった。
だから自分の判断など信じられないと思う。

でも本当に?
本当に気付いていなかったか?

気付いていた。
自分には被害が及ばないから、
見て見ぬフリをしていただけ。
その矛先が自分を向いた時の事を、
想像出来ていなかっただけ…。


話が一段落した後、言った。

  今日は…ごめんなさい。

  違う。

彼がわたしの頬を叩く。

  俺の視点から言うな。
  お前基準で考えろと言ってる。


どういう意味か…咄嗟には解らない。
少し考えて、言い直す。

  今日は、どうもありがとう。

  そうだ。
  それでいい。


彼の微笑みは、やはりわたしを
心底リラックスさせるものだった。




コメント

良かったですね。
何かホントに良かったなぁ~と思って泣きそうです。

何年経っても恋をしている限り、好きだからこその不安はなくならないんだと思います。
しのぶサンはお家の事とか色んな事が重なっちゃったんでしょうか?
そして全てが不信感に変わっていきそうだったんでしょうか?

私も度々不安に襲われます。ご主人様は俺には心も身体も裸でいろ!と仰ってくれるけど不安をぶつけてしまったら迷惑じゃないか?重荷にならないかって考えて独りで堕ちてく事があります。
でも話した後は最初から甘えていれば良かったと思います。
私もそんな繰り返しです(笑)


ホントに少しずつ…ほんの少しずつしか進めていなくても、ちゃんと見ていてくれる人がいるって幸せだっていつも思います。
ずっと先を歩いていて追いかけても追いかけても追い付かなくて、それでも私が躓いて転んで立てなくなったら振り返ってくれる人がいてくれる事に安心します。


お互い頑張り過ぎず頑張りましょうね。

はじめまして
前から拝見していましたが、初めてコメントします。

ここのところのエントリーで、もしかしたら、
彼に裏切られるようなことがあったのかしら?と心配していました。。。。
今日読んで、ホッとしました。

「ごめんなさい」より「ありがとう」
本当に暖かくなりますね。
リラックスできる時間がもっと沢山出来ますように。。。

>マシェリさん
コメント、ありがとうございます。
そう、色々な事が重なり過ぎて…何も信じられないという気持ちに、なりました。
けれども彼が、しっかり受け止めてくれました。
そういう人に逢えた事…とても幸せだと思っています。
本当に…お互い、頑張らない様に頑張りましょうね。


>小波さん
コメント、ありがとうございます。
何しろわたしの思考垂れ流しブログ故…読んでくださってる方々には、何が起こっているのか判り難いことでしょう。
ご心配と、暖かいお言葉、ありがとうございました。
また覗いてやってくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shinobu6478.blog52.fc2.com/tb.php/113-e5d76e54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。