FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの所為

2009/11/18(水) 03:53:38
元夫の残した地雷が、半分炸裂する。

わたしは今、家を失おうとしている。
次に住める家は、まだ見つからない。

揺れ動く生活の基盤。
これを上手く乗り切りつつ、仕事は続けるつもりだった。
なのに、わたしの精神力は、そこまで回復していなかった。
仕事に差し障りが出てしまうくらい、精神状態が悪化した。
その結果、契約期間は更新される事なく終了し、わたしは近々無職になる。

こんな事態に備えて、相談していた親戚は、

  僕は、100%、キミの味方なんだから、
  何も心配しなくていいから。
  何とかしてあげられるから。

と断言していたのに、いざその時が来たら、
相談に乗ってやる代わりに、わたしの母親と和解せよ、と
交換条件を出して来た。
現状、「和解=母親との同居」となる可能性が非常に高いため、
その条件は断るしかなかった。

八方塞がり…。

彼に、メールで泣き付く。

  俺に聞かれてもわからん。
  自分自身で解決するんだな。
  お前のこれまでの生き方が、
  この結果を呼んだんだ。
  責任持ってケリつけろ。


彼の返答は、そっけない。

この事態が、わたしの責任…?

元夫に言いくるめられて離婚後も連帯保証人を降りなかった事…
元夫の会社の借金と家のローンは、元夫の自己破産によって、
わたしが債務者となっている事…
家が競売にかけられる事…
このところ不安定だった精神状態を、更に乱される事態があった事…

これら全てが、わたしの責任…?

  家事もろくに出来ない様な、
  お前みたいな女は、ここまでされて当然なの。
  こうなったのは自業自得、全部お前の責任なの。
  後は自己破産するなり自殺するなり
  好きにやれば?
  ほな、さいなら。

そう言い棄てて、行方をくらませた元夫…。

これも全てが…わたしの責任だと…彼ですら、そう思うのだろうか…。

絶望する。

  ああ、はっきり言ってやる。
  こうなったのは、母親、元夫、病気、薬、
  腕の故障の所為じゃねえ。
  全てはお前が招いた事だ。
  お前は、いつも何かのせいにしている。


そんな事は無い…!
無いと思う…!

悪いのは、母親を憎むしか出来ない自分だと思い、
悪いのは、ここまで元夫に憎まれる自分だと思い、
病気になった自分、薬に頼らざるを得ない自分、
腕を故障する様な仕事の仕方をした自分…
自分ばかりを責めてきた…!

そう、思う。

  これは、お前が生まれ変わるチャンスだ。

  こうなったのは、お前が、自分に正直に
  生きてこなかった所為だろ?

  やりたくない事は、やらんでいいんだよ!


そうは言われても、わたしには、
どうすれば良いのかが解らない…。

自分に正直に生きる…というのが、
わたしには、解らない…。

  じゃ、やっぱりお前のせいじゃん。
  同情して欲しいんなら、他を当たんな。
  俺は、寝る。


メールが、途絶えた。

彼の前でだけは、自分に正直に振舞う事の出来るわたし。
彼の居ないところでも、自分に正直に…?
やりたくない事は、やらずに…?

わたしは
その方法を
考える………。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shinobu6478.blog52.fc2.com/tb.php/195-9b3de74e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。