FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

2008/05/24(土) 00:14:13
わたしは、幸せになってもいいのですか…?
わたしに、幸せになる資格はあるのですか…?

問いかける。

『いいんだよ』という返事を貰い、
安心したいが為だけに。
そうして自分を、
肯定したいが為だけに。

どこまでも
どこまでも
卑怯なわたし。

自分を肯定したいと思いながらも、
そんな自分を否定し、嫌悪する。

この迷路の出口は、何処なのだろう…?





コメント

なって下さいっ!
S様と出会えた事、体の変化、すべてが幸せだって思えたら、素敵ですw
前に友達から聞いたのですが・・・人は、不幸だって思っていない時は、幸せなのだそうです。。。それぞれにものさしはありますが・・・
逢いたい気持ちも、触れたい衝動も思えば思うほど、S様にお会い出来た時に、嬉しさ倍増ですねw

愛奈さんへ

コメントありがとうございます。

今のわたしは、とても幸せだと思います。
彼に逢えて…わたしとの時間を作って貰えて…使って貰えて…

ただ…何故かわたしの中には、自分は幸せになるべきじゃないという様な意識が強固に根を張っており…暴れ出す事があるのです。
そして、自分から全てを破壊してしまう…という様な行動に出てしまったり…。

生きていかなければならないのに、自分で自分を生きにくくしてしまう…。
一体何故なのでしょうね…?

また覗いてやってくださいませ。

しのぶさん、初めまして_♪

 Tさん とってもイイお人柄のようで良かったですネ・・しっかり貴女と向き合って、支えても下さってますし ~年下でも 心強いですよねぇ。。
 彼のおっしゃる通り・・家を綺麗にして、規則正しい生活がなされるようになりますと 自ずとご自分をも整理して考えられるような気がしますヨ。
 そうして 彼に愛され大事にされるための 内外面磨き・・うーんと幸せになって下さい!
 M女(?)・・眠っていた性癖かどうかは判りませんが ~1年前と違って、しのぶさんは ご自分を取り戻しつつありますでしょ。。
 生きている証を 過激なセックスに求め・・Tさんの嗜好を共有? ~それも1つの愛かしら。。
 「愛」の形態も色々・・平安婚からフランス婚 ~ネットの普及は 更に 多様化の様相を呈してますわ。
 仮に しのぶさんがしのぶさんであるがための 移行期間の情事であれ・・Tさんの存在は大きく、貴女の生き方に 後悔はもたらさないように感じられます。
 彼は しのぶさんが「心の検索」にて出会った男性・・思いっきりのめり込んで 今、その日その時 解放されたご自分を実感され続けましたら・・幸福感も引き寄せられましょう。 老婆心ながら・・偉そうに ごめんなさい!
 私、50代・・性体験は元夫のみのバツ1、仕事と息子2人をかかえ19年セックスレス(M女・S女共に無縁)
 こちらのようなサイトを訪問いたしましたのは・・あまりに条件がそろった方に 結婚を前提に交際を申し込まれてです・・社会的に成功されてお出での男性は トロフィーワイフを みたいな考えがありましたものでネ ~S男性 or ED 、そのような疑問がよぎりましたの。。
 まだ その段階にはありませんのに・・杞憂な私 ~でも 知識は必要かしら、と。。
 いずれ、私 バツ秒読みのしのぶさんの心情は お察し出来 貴女の葛藤もそれなりに解かるつもりです。
 何より、しのぶさんの正直なブログ綴り・・文章が好きで 読ませていただいてました。
 Sさんとの出会いは、今まで しのぶさんの日頃の行いが良かったからかも知れませんヨ!
 お互いに厚い思い遣りの気持ちを持ち、信頼し合える間柄は・・尊いですわ!
 何にも捉われることなく自由な関係の中で・・お2人がそれぞれ高めあい、ご自分を見出す ~そこに自立があるようにも思われます。
 自立の向こうには 共になさる生活も・・いつか...
 それでは また おじゃまいたしますネ☆

DAHLIAさんへ

コメント、ありがとうございます。
まずは、交際を申し込まれているとの事…お慶び申し上げます。
2人の息子さんを抱えての離婚…きっと今まで、散々ご苦労なされた事でしょう。
その時間が報われます様に…どうかお幸せに…と、お祈りさせていただきます。

最近、家を片付けられない…更には片付ける事を放棄する…という事が、自分を可愛がる気が無い、という感情に、直結している様な気が、しています。
自分を可愛がろうと思えば、快適な住環境は不可欠だと思うからです。
彼を失いたくない、いつまでも一緒に居たい、と思うのは、自分を可愛がりたいという感情の発露の様にも感じ…。
ならば今は、その感情の赴くままに、自分を可愛がってみようかと…思える様に、なりつつあります。

この様な、思考垂れ流しの拙いブログを読んでいただき、心のこもったコメントまで下さり、ありがとうございます。

>仮に しのぶさんがしのぶさんであるがための 移行期間の情事であれ・・Tさんの存在は大きく、貴女の生き方に 後悔はもたらさないように感じられます。

この一文には特に、力づけられました。

結果はどうなっても後悔しない為には…わたしがわたしを見出す事…ですね。
また覗いてやってくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shinobu6478.blog52.fc2.com/tb.php/94-711239c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。